自動分析装置

オルザット分析器

オルザット分析器 G-9100

オルザット分析器

本装置は、JISに準拠したオルザット分析器となっており、気体混合物中のCO2、O2、COやN2などの測定に用います。
様々な現場に対応できる様、持ち運びや使い易さに改良を施した分析器となっております。

主な特長

設置場所を選ばない設計
  • 従来の分析器の専用BOXは前面のみ開放となっており、計測が困難になる場合がありました。
    本分析器では暗い現場でも光を取り込み計測し易くする為、前面のみならず背面も開放が可能なように設計しております。

サンプル採取口と排気口
  • 従来の分析器はサンプル採取口と排気口が専用BOX外に配置され、破損の注意が必要でした。
    本分析器はサンプル採取口と排気口を専用BOX内に設け、搬送中の破損を防いでいます。
    また採取口と排気口はテーパーになっており、ガス採取袋等の装着を容易にしております。

吸収管の本数が変更可能
  • 測定する物質に合せてガラス器具を変更する事ができます。
    吸収管の本数を4本まで容易に変更することができ、CO2、O2、COやN2など吸収管を追加し、測定する事ができます。

試薬瓶の転倒防止
  • 装置下段に瓶の固定箇所とクランプを設けております。瓶固定箇所はφ63以下の250mlのポリ瓶等で、予備の試薬等の保管にご使用いただけます。クランプは搬送中のチューブを固定し、試薬の漏れを防ぐと共にチューブが暴れない様にする為に設けております。

  • 外観

備 考

  • 部品構成
    • オルザット分析器
    • オルザット分析器
    • オルザット分析器

    ・分配管

    ・吸収ピペット

    ・吸収ピペット用ガラス管

    ・ビューレット 外套管付100ml

    ・水準瓶 250ml栓付

    ・分岐管

    ・シリコンゴム栓

    ・ゴム風船

    ・シリコンチューブ

    ・専用BOX

ご質問や取り組み内容など、お気軽にお問い合わせください。

環境分析に関するお問い合わせはこちら 082-921-5531
自動分析装置に関するお問い合わせはこちら 082-921-8840
Webでのお問い合わせ
資料請求・無料ダウンロード
このサイトを広める